読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手紙

コインランドリーが寒いから

車の中で本を読んで待ってたら
一台の車が目の前に停まった。
 
おばあさんが降りてきて
角のポストに何やら投函した。
 
まさか恋文ではなかろう。
でも大切な人への手紙かも知れない。
 
最近は何でも携帯で済ませれる。
電話もメールも買い物だってできる。
 
僕は字を書くのに自信があったんやけど、
年賀状で自分が書いた字を見て笑ってしまった。
 
やっぱり手紙も書かんとあかんなぁ
書く人おらんけど、は言い訳か。
 
 
おばあさんがポストに手紙を入れる。
 
ただそれだけの光景が
なんか素敵に見えました。
 
広告を非表示にする